腸内細菌叢(腸内フローラ)検査

腸内細菌叢(腸内フローラ)検査

腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)は別名「腸内フローラ」とも呼ばれています。
フローラってお花畑?と思うような言葉です。
それは腸内細菌が腸内の壁面を隙間なく埋め尽くし、多種多様の種類がそれぞれの場所に群生してることが、まるで野原を埋め尽くすように群生する花のように例えられたことからそう呼ばれています。

人の命をささえる腸内フローラ

腸内細菌がいなければ食べ物を消化吸収できないだけでなくその生命活動が生み出すビタミンなどの栄養素など、人間が生きるために必要な物質を生み出してくれています。そんな腸内細菌の種類は100種類以上。小腸の終わりの回腸から大腸にかけて必要な箇所にそれぞれの種が群生しています。

なぜ腸内細菌叢検査?

腸内フローラが生きるための食べ物の消化吸収をしてくれているのと同時に、命をささえる物質を生み出してくれています。
腸内細菌の状態やどんな種類がどんな割合でいるかで健康状態も決まってくるようです。
また腸内細菌には善玉菌と悪玉菌、そしてそのどちらでもない日和見菌がいます。
やはり健康な人は善玉菌も元気です。でも体調に不調をきたしたりするだけでなく、普段は悪影響を与えない日和見菌が悪玉菌として働く悪循環が起こります。
腸内細菌叢検査をすることで腸内状態を知ることができ今の体の状態も理解することができます。さらにはどんな病気になる可能性があるか、またそれを予防するためにはどうしたらよいかなどがわかります。

検査は簡単6ステップ

腸内フローラ検査で何がわかる?

検査結果の例(一部です)

費用について

腸内フローラ検査の価格について 14,850円(税込)
医師による結果説明も含む価格です

よくある質問

腸内フローラ検査は予約が必要でしょうか?

腸内フローラ検査ですがご予約して頂いた方がスムーズです。当院受付で検査の説明を受けていただき、キットの購入をお願いする形となります。キット受け取り後はご自宅で便を採取いただき郵送ください。約1か月ほどで結果が当院に届きますので、届き次第こちらからご連絡いたします。結果説明に関してもご予約頂けましたら待ち時間の短縮に繋がります。

結果説明は来院しないといけませんか?結果のみ郵送は可能でしょうか?

結果の郵送は可能です。当初の金額にて①郵送または②外来での結果説明のいづれかを選んでいただくことは可能です。ご希望の際はキット購入時などにお申し付けください。お申し出がない場合は自動的に外来説明とさせていただいております。また結果を郵送したの場合の医師からの結果説明を後日希望される場合には別途診察料などがかかります。直接説明をお聞きになりたい方は郵送のご希望はお控えください。

結果はどれくらいかかるのでしょうか?

結果は1か月から1か月半程度いただいております。

生理の影響はありますか?

菌に影響を及ぼしうるので生理の期間は検査をお控えください。

検査のタイミングはいつがいいのでしょうか?いつもお腹が痛いので、痛くなくなってから調べたほうがよいでしょうか?

検査のタイミングは病状と検査目的によります。いつもお腹が痛い方が普段の状況をお知りになりたいのであれば、お腹が痛くても検査していただいてよいかと思います。しかしたまたまお腹が痛くなったのであれば、普段の状況(痛くなくなってから)になってからの検査が望ましいです。たまたまお腹が痛くなった方が痛みの原因を調べるのであれば痛い最中の検査が望ましく、後日通常の状態で再検査をしていただければ比較も可能となります。

TOPへ