診療科目・診療方針 | 武庫之荘駅前 梅華会耳鼻咽喉科クリニック
武庫之荘駅耳鼻科

梅華会耳鼻咽喉科クリニックの診療方針です。
この方針に基づき、スタッフ全員心のこもったケアを心がけております。

診療科目・診療方針

当院では、患者さんの耳・鼻・のどの症状をしっかりお聞きし、一人ひとりにあった診療を心掛けております。 季節性の花粉症や慢性の症状などお悩みがございましたらご来院、ご相談ください。

耳の症状について

症状

耳が聞こえにくい、耳が痛い、耳鳴り、耳だれ、耳がつまる、耳がかゆい、耳垢、難聴、めまい、中耳炎 など

鼻の症状について

症状

くしゃみ、鼻みず、鼻づまり、鼻血、鼻の痛み、鼻がかゆい、いびき、かさぶた、においがしない、花粉症、副鼻腔炎

のどの症状について

症状

のどが痛い、声がかれる、咳が出る、飲み込みにくい、痰がからむ、口内炎、味がしない、のどがつまる、違和感がある、首がはれている、声がれ、口が乾く、扁桃炎

その他

高濃度ビタミンC点滴

高濃度ビタミンC点滴とは、1回で25g~の高濃度のビタミンCを静脈内に点滴にて投与する治療方法です。 点滴は直接血液に取り込むため即効性があり、ビタミンCの血中濃度が増えることで効果を発揮します。健康や美容を意識されている方、是非ご相談ください。 →高濃度ビタミンC点滴専用ページへ

AGA・FAGAの発毛治療薬

男性の脱毛症、女性の薄毛に悩む方のために、発毛治療薬「Dott hair」(ドットヘア)の取り扱いを開始いたしました。 →AGA・FAGAの発毛治療薬ページへ

耳鼻咽喉科?小児科?どっちに行けばいい?

お子さんをお持ちの親御さんへ たとえば、お子さんが熱を出し、しかも鼻水がひどい時など 「この症状は、耳鼻咽喉科?小児科?どっちに行けばいいんだろう・・・」と迷われた経験ありませんか? 梅華会グループでは、尼崎市の武庫之荘エリアにて、同じ建物内の1階に耳鼻咽喉科の武庫之荘駅前 梅華会耳鼻咽喉科クリニック、2階に小児科の梅華会わくわくこどもクリニックがあり、診療をおこなっています。 今回、各クリニックの院長監修のもと、気になる「耳鼻咽喉科か小児科、どっちを受診するべきか」の判断基準をご紹介するページを作成しました。 → コチラ

診療科目

  • 耳鼻咽喉科
  • 小児耳鼻咽喉科
  • アレルギー科

診療方針

1.患者さんにやさしい、丁寧な「診療」と「説明」

耳鼻咽喉科の診療は、はな・みみ・のどといった患者様のデリケートな部分を扱う診療科目です。また、お子様の患者様も多く見えられます。だからこそ常に診療を丁寧に行うことを心がけています。 耳鼻科に行って治療は受けたものの、「何をされたのか良く分からないまま帰ってきた。。。」というのでは患者様にも不安が残ります。そのような無用な不安を患者様に抱かせないよう、症状や治療内容についてしっかりと説明を行っております。

2.明るく丁寧な対応

しっかりと病気を治すということは耳鼻科においては大前提ですが、患者様に対して丁寧に対応するということも非常に大切だと私は考えています。 どれだけ診療が上手でも、乱雑に対応されたのでは患者様が元気に病院から帰ることが出来ません。 院長の私、そして当院で働くスタッフが丁寧な接遇で患者様に対応させていただいております。

3.患者さんをお待たせしないための取り組み

「耳鼻科は待ち時間が長い所」というイメージをお持ちではないでしょうか? 当院では電子カルテや再診患者様の順番予約制を導入するなど、少しでも待ち時間を減らすための取り組みを行っております。 また、待ち時間を無駄な時間にしないためにも、院内にてみみ・はな・のどの症状や治療方法に関する情報発信をするなどの工夫を行っております。開院前から当クリニックの理念を中待合室に掲示しております。

Dr.診察曜日

受付時間
午前 9:00~12:30 橋本 橋本 野田(加) 橋本 橋本 橋本
午後 4:00~7:00 橋本 橋本 野田(加) 橋本 橋本