仕事で壁にぶつかった時、

皆さんは誰に話を聞いてもらいますか?

こんにちは!入職10年目、新卒採用担当です☆

 

私は仕事の相談を同期にすることがとても多いです。

今から遡ること数年前・・・

 

6名いた同期とは入職前から法人主催の食事会で話をしたり、

うめはなしんぶんの作成に一緒に携わったり、アルバイト勤務で共に成長したり

と4月1日から正社員としてお仕事を始める以前より

関係作りの場をたくさん設けてもらっていました。

 

スタッフ同士はもちろんですが、同期という存在は特別です。

 

だからこそ、採用担当へ就任した際は

内定者の皆さんが入職するよりも前から

同期同士の関係づくりが出来るようにしたい!と思っていました。

 

 

今年は既に2回の内定者フォロー会を行っています。

1回目は6月中旬に、食事会のみを開催。

 

当日はプライベートな話題も交えつつ、

内定者の皆さんが選考中には聞けない禁断の!?

質問を投げかけてくれるなど大盛り上がりでした!

 

 

2回目は9月初旬に、研修と食事会を開催。

お互いのことをより知り合えるように、すごろくゲームや

理事長、共育担当者からのメッセージなど内定者同士のことについて、

また法人のことについて理解が深まるような研修を行いました。

 

また10月には内定式が控えていて

採用担当者だけでなく理事長やマネージャーなども参加します。

 

内定者の皆さんには4月1日より梅華会で働く決意と

明確なイメージを抱いていただきたいと考えております。

 

 

それ以降も皆さんが楽しんで参加してもらえるような企画を計画中!

 

新卒の皆さんにとっては初めて就職する会社。

梅華会のことはもちろん、一緒に働く同期のことも好きになってもらえるよう

今後もたくさんの取り組みを実行してまいります♪

 

お楽しみに~~(*^^*)