2022年 スギ花粉症の時期がやってきました! | 阪神西宮駅前 梅岡耳鼻咽喉科クリニック
阪神西宮駅前
梅岡耳鼻咽喉科クリニック
Web受付 (当日の順番をとる受付)

2022年 スギ花粉症の時期がやってきました!

投稿日:2022/02/15|カテゴリ:お知らせ
今年も西宮市でスギ花粉の飛散が始まります。
毎年花粉症が辛いと感じる方や今年初めて花粉症状が出る方もいるかもしれません。
西宮市近郊のスギ花粉は、2月20日頃飛散すると予測されてます。
少しでも気になることや症状を抑えたい方はご相談ください。

こんなお悩みありませんか?

✔くしゃみがでる
✔鼻水がでる
✔鼻づまりがある
✔目のかゆみを感じる
✔のどの痛みを感じる
✔咳が出る
✔皮膚にかゆみを感じる
✔全身に倦怠感を感じる
✔頭痛を感じる

アレルギー性鼻炎は、鼻の粘膜で起こるアレルギー反応で、くしゃみ、鼻水、鼻づまりの3大症状が繰り返し起こるのが特徴です。
主として「通年性」と「季節性」があり、後者の代表的なものが花粉症です。
喘息・アトピーと並び、現在の統計では花粉症の人口は、1000万人以上に上り、もはや国民病とも言われています。
最も有名な花粉としては春にみられるスギ花粉でしょう。その他ヒノキ、ブタクサ、ヨモギ花粉などがあります。
原因は食生活や住環境の変化により、アレルギー体質の人が増加していることや、大気汚染など様々な要因が考えられています。

梅華会のアレルギー性鼻炎の診断

問診と合わせて、鼻鏡検査、採血による血液、鼻汁好酸球(びじゅうこうさんきゅう)検査などを行い、アレルギー性鼻炎がどうかを診断します。

問診では、いつごろから症状が始まったか、季節との関連性、症状やその程度、過去の病歴、気管支喘息(きかんしぜんそく)、アトピー性皮膚炎などのほかのアレルギー性の病気の有無、家族の病歴――などを伺います。

また患者さんの訴える、くしゃみ・鼻水・鼻づまりの症状の程度により、
①くしゃみや鼻水が主な症状の「くしゃみ・鼻水タイプ」
②鼻づまりがひどい「鼻づまりタイプ」

を区別し、それぞれの重症度などを判断します。
それぞれのライフスタイルにあった治療を行います!

花粉症サイトは▶コチラ

阪神西宮駅前 梅岡耳鼻咽喉科クリニック