こんにちは!

小児科スタッフのみさきです。

朝晩涼しくなりましたね。

日中との気温差で体調を崩さないように

気を付けて下さい。

 

 

梅華会では毎年度始めに、

1年間の業務とプライベートの目標を立てます。

 

今年の私のプライベート目標は

「母と旅行に行く」でした。

 

8月後半、少し遅めの夏休みを利用し

昨年他界した父が「行きたい」と言っていた

日光東照宮に、母と弟と行ってきました。

 

1泊2日の予定だった為、

他の観光地を回る時間もあまり無かったのですが

東京スカイツリーに寄り、

展望フロアにも上がってきました。


 

その後東武電鉄の東京スカイツリー駅から特急で鬼怒川温泉に向かいます。

2時間ほどかかるので、ホテルに着いたのは夕方でした。

 

 

翌朝、いよいよ日光東照宮へ。

東武日光駅から東照宮まで、歩くと20分ほどですが、

残暑が厳しく母も一緒だったので、タクシーで向かうことにしました。

 

大鳥居をくぐり、中へ進むと極彩色の社殿の数々が見えてきました。

人だかりが出来ている建物には、

有名な「見ざる言わざる聞かざる」の彫刻が!

 

東照宮の境内の中で、唯一彩色されていない建物だそうです。

そして次の角を曲がると、

これまた有名な陽明門が見えてきました。


 

 

門自体はそれほど大きいものではありませんが、

鮮やかな色彩とびっしりと施された彫刻で、

圧倒される迫力でした。

 

境内にある建物には全て、細かい部分まで彩色と装飾が施されていて

見応えがありました。


 

 

日光東照宮は関西からはかなりアクセスが悪く、

なかなか行く機会がありませんが

今回は、父と母が長年行きたがっていた場所でもあり

年間目標にする事で実現する事が出来ました。

 

 

プライベートな事でも、なんとなく考えているよりも「目標」として掲げると

実現させようという意識が高まるものですね。

 

来年度の目標は何にしようかな?と

今から考えています(^^♪