2017年6月9日

尼崎 耳鼻科

0

18、【運命をひらく 生き方上手松下幸之助の教え】本田健(著)

西宮市苦楽園口及び阪神西宮駅前、武庫之荘駅前、JR芦屋駅前の耳鼻科、 
神戸本山うめはなこどもクリニックの梅華会グループです。

読書100冊アウトプット


 

 ・人には、本音と建前があり、一筋縄ではいかないところがある。

 けれども、誠実に相手に接することができれば、

 必ずうまくいくということをごく小さい頃に実地で学んだのです。

・人情の機、微を知るのは人生でいちばん大事なことや。

・気配りに関して興味深いのは、できる人にとっては、
 呼吸をするのと同じでごく自然なことですが、
 できない人にとっては、困ってしまうぐらい、どうしていいのかわからないことです。

・部下が動いてくれないと嘆くリーダーは、
 自分の人間的魅力がまだ足りないだけなのだと理解しましょう。

・自分が心から今の仕事を楽しんで、意味を見いだしていたら、
 周りもそのように反応してくれます。

・幸之助も、一番大事なのが熱意だろ、いろんなところで語っています。

・頼もしく思いますから、「君、こういうことをやってくれないか。
 君ならやれる。わしだったらやれないけれど、君ならやれる」と、こうなる。

・幸之助は、「人間というものは、もともと働きたい、
 人のために役立ちたいという気持ちを持っているものだ」と語っています。
 上司が邪魔さえしなければ、喜んで働くのが人間の本性だと考えていたのです。

・誰かに自分の存在を受け入れてもらったり、
 心から尊重されたと感じたりしたときに、人は感動します。

・ある部下が、幸之助の肩をもんであげたら、
 「君は、もむのがうまいなぁ。これまでで一番や。
 きっと両親の肩をもんであげてたんやろ」とほめられたそうです。

・幸之助自身が心から感謝したり、感動したりして、
 それをそのまま言葉に出しているので、言われたほうも感激するのでしょう。

・自社開催の1000人規模の講演会でも、開演15分前にすべりこんで、
 マイクを握ればいいような仕組みを作りました。
 毎月のように本が出版できるのも、優秀なサポートチームがいるおかげです。

・一番幸せなことは、なんといっても、自分の仕事に興味を持って働ける、
 ということではないだろうか。

・興味深いのは、「十分に持っている感覚」を、
 何もないときから持てる人もいれば、大富豪になっても、持てない人もいます。

・幸之助が先に京都駅で降りる前には、わざわざその社長の席まで来て、
 ふたたびみかんのお礼を伝えました。
 感激さめやらぬ社長がふと窓の外を眺めると、
 ホームで、自分に向かって、深くお辞儀をしている幸之助を発見しました。
 みかんたったひとつでも、恩を忘れない幸之助の姿に感動し、涙が止まらなかったそうです。

・素直な心になるということを日々心に念ずること。

・朝起きたら、仏壇のあるところやったら仏壇、
 神棚のあるところやったら神棚の前で、
 「きょう一日素直な心で無事にいかせてください」と心に念ずる。

・幸之助は、質問をすることで、人に考えるという習慣をつけさせました。
 「君はどう思う?」「なんで、そうなんや?」いずれの質問も、相手に考えさせる質問です。

・人には呼びかけ調、依頼調で語りかけたということが、
 一つのポイントではないかと思います。「君、これやりたまえ」と言わずに、
 「君、これやってくれるか」と言う。

・私たちも、時間がかかるかもしれませんが、自分の感情を横に置いて、
 相手を叱る練習が必要なのかもしれません。

・下意上達の姿だということです。店員が言われたとおり私に伝えたのは、
 日ごろ常に私が、たとえいやなことでも話してくれよと言いきかせていたからです。

・誰も取りに来ない文書は、必要ないと見なして、作るのをやめさせました。

・質問の答えをじっくりかみしめてから、
 「おおきに。大変参考になりました」と言うことが多かったそうですが、
 言われた人はみんな大感激です。

・「こけたら立たなあかんねん。赤ん坊でも、こけっぱなしではおらへん。
 すぐ立ちあがるやないか。そないしいや。」そういって、すぐに引き返された。
 工場の被害状況など、どこ吹く風。一瞥もくれずに去っていく。

・上司の仕事は、結局は部下に良い仕事をしてもらうことであり、
 部下にさらに良い提案を持っていこうと思わせることやろ。
 それを、何か偉そうに腕組みしてケチをつけるのが上司の仕事やと錯覚しているヤツが多い。
 それでは部下が育たん。

・「毎朝顔洗うとき鏡見て、よう研究せい。
 どうしたら柔和で皆が近寄って話をしたがるような顔になるか。
 人の上に立つ経営者はな、顔つきや表情までいつも研究せんとあかんで。
 そうせんと皆の知恵が集まらんのや」

・お互い人間が一人前になるまでには、だれかの力を借りるというか、
 引き立てていただくということは、少なくとも一回や二回はあると思う。
 これはいいかえれば社会の恩恵を受けるということである。
 われわれは、そういう恩恵に対していかに報いるかということを終生忘れてはならない。

・戦前には、2000万円(今の価値で約200億円)もの資産を築いていました。
 戦後、計算したら、個人的な負債が、700万円(今の価値で約70億円)もできてしまっていたのです。

・京都の東山にあった明治維新に一命を捧げた志士の霊が祀られた場所がありました。
 明治時代には、国費で祭祀が行われていたのに、
 大戦後は憲法改正でできなくなり、荒れ放題になっていました。
 「日本の恩人とも言うべき志士ゆかりの霊場をそのような状態にしては申し訳ない」と言って、
 周辺を整備して、史跡公園「維新の道」を完成させました。

・わずか3人から、70年で従業員20万人規模の世界的な企業を作り上げた幸之助ですが、
 生涯傲慢になることはありませんでした。

【有言実行行動リスト】
人に質問をして考えてもらう
部下のことをごちゃごちゃ言う前に、自分の人間的魅力を上げる(^^;)
柔和な顔つきを目指す
指示命令ではなく依頼調で声掛けをする
傲慢ではなく素直を求め続ける

いつもありがとうございます。
 
梅華会耳鼻咽喉科グループ総合サイト:http://www.umeoka-cl.com
梅岡耳鼻科 キッズ専門サイト:http://umeoka-kids.com/
梅岡耳鼻科 睡眠時無呼吸専門サイ ト:http://www.umeokajibika.com/
梅岡耳鼻科 レーザー治療専門サイト:http://www.umeokaentclinic.com/
梅岡耳鼻科 動画説明サイトhttp://umeoka-member.com/(来院患者様専用サイトです)
梅岡耳鼻科 中耳炎サイトhttp://umeoka-ear.com/
梅岡耳鼻科 求人採用サイトhttp://umeoka-recruit.com/
梅岡耳鼻科 副鼻腔炎サイトhttp://umeoka-sinusitis.com/
梅岡耳鼻科 漢方治療サイトhttp://umeoka-kampo.com/
梅岡耳鼻科 舌下免疫療法サイト http://umeoka-immunotherapy.com/
梅岡耳鼻科 アレルギー性鼻炎サイトhttp://umeoka-allergy.com/index.html
梅岡耳鼻科 外耳炎サイト http://umehanakai-externa.com/
梅岡耳鼻科 鼻水・鼻づまりサイト http://umeoka-nasal-suction.com/

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

プロフィール

医療法人梅華会グループ理事長
梅岡比俊
 

みなさん、こんにちは。兵庫県西宮市・尼崎市で耳鼻咽喉科を運営する医療法人梅華会 理事長 梅岡比俊です。
【理事長ブログ】では医療サービスや趣味・活動に関わる情報を提供して参ります。