2008年9月27日

耳鼻科 西宮

1+

日本人は「本土型」と「琉球型」…遺伝解析で明らかに

西宮市苦楽園口の耳鼻科、梅岡耳鼻咽喉科クリニックです。
日本人は、遺伝的に「本土型」と「琉球型」に大別できることが、理化学研究所が約7000人を対象にした遺伝解析で明らかになった。日本人の起源を知る手がかりになるもので、26日の米科学誌(電子版)に掲載 理研の鎌谷直之チームリーダー、全国の病院から患者の遺伝情報データを収集。14万か所のDNAの個人差(SNP)を手がかりに分類したところ、「本土型」「琉球型」の大きく二つのグループに分けられた。
 両者を分ける最も大きな違いは「髪の毛の太さ」と「耳あかのタイプ」に関係するSNPで、「本土型」の方が髪の毛が硬く、乾いた耳あかができる傾向にあった。「本土型」の方が、中国人と遺伝的により近かった。
(2008年9月26日02時01分 読売新聞)
耳垢で歴史のルーツがたどれるのはおもしろいですね。日本人全体では湿性(俗にベタミミ)耳垢の人は約16%だと言われていますが、北海道・沖縄と本州の間では割合に大きな差があり、北海道では約50%が湿性耳垢であるとの報告があります。
耳垢は乾燥した「カサカサ」耳垢タイプが一番多いのですが、大人の場合であればご自身でも比較的容易にとれますし、問題は少ないかと思います。一方ねっとりしたいわゆる「ベタミミ」耳垢タイプは外耳道にへばりつき、特に幼少児では掃除に難渋し、時にはつまってしまうこともあります。奥には鼓膜もありますしね・・日本人には少ない型なのですが、優性遺伝ということですからお父さんかお母さんどちらかがネコミミだと子供さんも同じタイプだと思われます。呼んでも返事しない、振り返らないなどの症状があれば耳垢が詰まっている場合もあり、一度耳鼻科医に相談されても良いかと思います。逆に大人の方はくせでお風呂上りに耳掃除をされる方もいらっしゃいますが、さわりすぎて外耳炎になることも多く注意が必要です。清潔にされたいお気持ちもわかりますがほどほどに。
西宮市苦楽園口の耳鼻科 梅岡耳鼻咽喉科クリニック
医院ホームページ:http://www.umeoka-cl.com/
梅岡耳鼻科 レーザー治療専門サイト:http://www.umeokaentclinic.com/
住所:兵庫県西宮市樋之池町22-2
TEL:0798-70-3341
最寄り駅:阪急甲陽線 苦楽園口駅

1+

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

コメント

サイト内検索

プロフィール

医療法人梅華会グループ理事長
梅岡比俊
 

みなさん、こんにちは。兵庫県西宮市・尼崎市で耳鼻咽喉科を運営する医療法人梅華会 理事長 梅岡比俊です。
【理事長ブログ】では医療サービスや趣味・活動に関わる情報を提供して参ります。