発達障害かも?とお悩みの方へ

2021年7月1日 梅華会は、
発達障がいのお子さん、また保護者の方のお力になりたい、という思いから
『児童発達支援スクール コペルプラス』と提携し、西宮市に教室を開校することが決定しました。

※コペルプラス武庫之荘駅前教室 今秋開校予定!

コペルプラスは、
「できることが増えるのは世界が広がること、楽しいことが増えること」
を合言葉に、子どもが自ら幸せになる姿をめざす児童発達支援スクールです。
私たち梅華会はコペルプラスの教育方針に賛同し、この支援の輪を広げたいと思っています。

コペルプラスロゴ
【西宮市】コペルプラス阪神西宮駅前教室
西宮市馬場町6-20 東急ドエルアルス西宮エスタシア2階
0798-31-2531
▶コペルプラス阪神西宮駅前教室ホームページ
コペルプラスロゴ
【尼崎市】コペルプラス武庫之荘駅前教室
尼崎市南武庫之荘1丁目19-8 ウィンドフォー南武庫之荘3階
武庫之荘駅から徒歩2分!
今秋開校予定!
▶お問合せは >>こちらから

発達障がいって何?

”発達障がい” をあまりよく知らない方のために説明すると・・・
発達障がいとは、発達障がい者支援法において
・自閉症(ASD)
・アスペルガー症候群
・その他の広汎性発達障がい
・学習障がい(LD)
・注意欠陥多動性障がい(ADHD)
などを含めた、脳機能の障がいであり、またその症状が通常低年齢において発現するものとして政令で定めるもの、と定義されています。
(参照: ▶文部科学省)
このような ” 発達障がい ” の子どもが、自発的に取り組む姿勢を身につけ、自ら能力を伸ばせるように支援するのが「コペルプラス教室」なのです。

発達障がいの子どもには「療育」が必要な理由

「療育」という言葉をご存知ですか?
もしかすると、発達障がいを抱えた子どもを持つ保護者さまも、”療育”という言葉を知らない方がいるかもしれません。「療育」というのは障がいを持つ子どもが、将来的に自立と社会参加をできるように、個別で支援することを言います。 “療育”は発達障がいを抱えた子どもにとって、非常に重要です。なぜなら、その子に合った適切な関わり方をすることで本人が潜在的に持っている力を引き出すことができるからです。 また、発達障がいと言っても、その症状は様々です。
例えば、言葉を使ったコミュニケーションが苦手な子どもには発音の仕方を教えたり、コミュニケーションの取り方を教える必要があります。 他にも、勉強についていけない子どもには、その子に合った特別な勉強方法で接する必要があります。

このように
・発達スピード
・障がいの種類
・障がいの重症度

などを考慮した、最適な“療育”を進めていく必要があるのです。

コペルプラスが子どもを療育する上での ”想い”

コペルプラスはある”想い” を掲げて運営をしています。

その想いとは・・・
「苦手なこと・できないことを” 訓練 ”する」という現在の療育を、「”自発性”を大切にした楽しくてやりたいもの」に変えていきたい!!
というものです。

ちなみに ” コペルプラス ” の「コペル」は「コペルニクス」からきています。
コペルニクスは、それまでの常識であった” 天動説 ”を180度くつがえし” 地動説 ”を唱えた天文学者。 同じように、これまでの療育方法を大きく変える存在になりたい、と私たちは強く思っています。 そんな想いを実現するためにコペルプラスでは次の3つのことを意識した教育を行っています。

他とは違う!コペルプラスの療育、3つの特長

96個の教材があり、どんな子どもでも対応可能!

コペルプラスでは、96個もの教材をそろえ、子どもの発達に必要な、様々な刺激を与えられるように工夫されています。
というのも、子どもは周りの環境から大量の事実を学びます。 そして、そこで学んだ事実から論理をつくれるように成長します。ですので、多くの教材があり、多くの事実を学べる環境があることはとても大切です。 しかも、それらの教材は単に集めただけのものではありません。 子どもたちが意欲的に学習できるように、目がキラキラ輝くような楽しい教材を使用しています。 こうした刺激のある教材のおかげで脳への配線が爆発的に形成され、思考や論理とつながり、能力がどんどん開花されていくのです。

(教材費はレッスン代に含まれていますので、別途費用がかかる心配はありませんのでご安心ください。)

25年間培ってきた療育ノウハウを活用

コペルプラスには25年間培ってきた療育ノウハウがあります。
「子どもの行動を認め、自発的学習を増加させる」という目的を持って積極的に褒めるようにしています。他にも、子どもたちが積極的に学習を進めるための「テンポ」や「リズム」があります。
こうした療育ノウハウがあるため、子どもたちは、いやいや学習するのではなく、毎週のレッスンを楽しみに教室へきてくれるのです。

自主性を尊重した新しい教育法

コペルプラスでは大人が目標を定めるのではなく、「子どもが自主的に目標を決める」スタンスを大切にしています。 そうすることで子どもが自主的に考え、楽しく行動できるようになり、人間が潜在的に持っている「人とつながりたい」「人の役に立ちたい」という意識を発揮し、 キラキラ明るく輝くようになるのです。
もちろん、自分で立てた目標を実現できなくても責めたりすることはありません。

私たちは
・スモールステップの設定
・子どもの行動の認知
・積極的に褒める

これらを行うことで、子どもたちが自発的に取り組む姿勢を身につけ、そして、自ら能力を伸ばすサポートをしています。このようにコペルプラス教室は、発達障がいの子どもをサポートする最高の環境があります。

西宮市近郊にお住まいで、発達障がいの子どもを持ち、お困りごとがありましたらいつでもご相談くださいね!

コペルプラスロゴ
【西宮市】コペルプラス阪神西宮駅前教室
西宮市馬場町6-20 東急ドエルアルス西宮エスタシア2階
0798-31-2531
▶コペルプラス阪神西宮駅前教室ホームページ

梅華会の運営するサイト

ページトップへ戻る

それぞれのクリニックをクリックすると
ホームページが開きます。
ネットでの受付もできますのでご利用ください。

JR芦屋駅直結梅華会耳鼻咽喉科クリニック
JR芦屋駅直結
梅華会耳鼻咽喉科
クリニック
Tel:0797-32-3341
芦屋市船戸町 モンテメール西館6階
P
武庫之荘駅前梅華会耳鼻咽喉科クリニック
武庫之荘駅前
梅華会耳鼻咽喉科
クリニック
Tel:06-6432-3341
兵庫県 尼崎市南武庫之荘1-13-3
P
西宮市苦楽園口梅華会耳鼻咽喉科クリニック
西宮市苦楽園
梅岡耳鼻咽喉科
クリニック
Tel:0798-70-3341
兵庫県 西宮市樋之池町22-2
P
阪神西宮駅前梅華会耳鼻咽喉科クリニック
阪神西宮駅前
梅岡耳鼻咽喉科
クリニック
Tel:0798-22-3341
兵庫県 西宮市田中町5-10
P
わくわくこどもクリニック
梅華会
わくわくこども
クリニック
Tel:06-6438-3745
兵庫県尼崎市 南武庫之荘1-13-3
P
エビスタうめはなこどもクリニック
エビスタ
うめはなこども
クリニック
Tel:0798-33-3778
兵庫県西宮市 田中町1丁目6エビスタ3F
P
閉じる