ブログ

はまコラム:全体を見る、見えるって……

こんにちは。

「おなかの悩みから解放されることで人生を楽しく過ごせるお手伝いがしたい」

東長崎駅前内科クリニックメンバーの  はまだ です。

 

 

今日から9月ですね。すこ~し秋めいてきたかも……と思いながら、エアコンを切ると、

30分もしないうちにやっぱり付けようとなっている我が家です。

人口密度の問題かしら……。

 

今月中旬より、クリニックに新しい仲間が加わってくださりました。

看護師のよしださん。

キレイだなぁとつい女性の私でも見てしまうような……。そんな素敵なメンバーです。

3階のおなかケア+もスタートし、また少し新しいクリニックをどうぞよろしくお願いいたします♡

 

 

今日は、はまコラム。はまだのつぶやきです。

全体を見る、全体が見えるって……というお話です。

ご存知の通り、我が家男子三兄弟。

当たり前だけど、みんなそれぞれ違います。

三人いて違いすぎるというところに私は随分と救われているなぁと思うのですが。

 

ある朝のお話。

きっちり自分の中のスケジュールのような道筋のようなものがある次男。

それが、周りから見てどうであれ、貫こうとするエネルギーは子供ながら、

いや~エネルギー高いなぁと尊敬したりします(笑)

少し早くついて学校の用意をしていたいのでしょう。

大人の頭で考えると、どう考えても余裕があるはずなのに、

兄弟がトイレに入っていて、自分の思った時間に家を出れないと泣き出しそうになる始末。

いやいやいや~。間に合うでしょう。

そんな風に思いながらも、結局は泣きながら学校に向かう羽目に。

そんな様子を見てか見ないでか、ゆっくりペースの長男。

早くいかないと遅れるよ! とつい声を掛けたくなるくらい。

でも、次男が慌てて出て行って忘れていった水筒を「僕、届けるからいいよ」と快く受けてくれて。

いやいや、間に合うの? と突っ込みたくもなりましたが。

 

結局は二人とも間に合って、二人とも無事学校で過ごして。

朝の感情祭りに付き合わされたのは、親だけだったというお話です。

帰ってきて「学校大丈夫だった?」と聞くと、「うん? 大丈夫だったよ~」とさらっと。

 

「怒っていくとさぁ、信号とか見えなくなって危ないから、お母さん心配なんだよね。

 事故とか嫌だし。何かあっても仕事に行っていたら、すぐに助けてあげれないでしょ?

 だから、時間見てたら大丈夫だから、怒らず焦らず行こう?」

 

「うん。今日でも時間大丈夫だったから。分かった!」

 

そんなやり取りをして、ふと思ったのです。私も同じ事あるなぁと。

ピンポイントで見ているときは、そちらに集中してしまって、ついつい全体を見れなくなっている。

しかも、自分が集中していることにも気づかないという……。

 

でも、やってみて、いろんなこと経験して、だからこそ分かる部分もあるなぁと。

そして、長男の様子から自分の経験していないことも分かる。

人を見ることで、人から学ぶことが出来る。

だから、全体を見るのも大事だし、ピンポイントに注力するのも大事。

そして、どちらも見れるようになることって、やっぱり積み重ねなんだなぁと、

このやり取りの中からふと感じました。

 

それぞれの良さで、それぞれのエネルギーで

思う存分、自分を生きてほしいなぁなんて思います。

実際、達観できるのは、おばあちゃんになってからかもしれませんが(笑)

 

 

 

 

今日もはまコラムに付き合ってくださり、ありがとうございます♡

次回のスタッフブログは、火曜日に更新します。

どうぞお楽しみに。

 

TOPへ