ブログ

新型コロナウイルスの影響に対してのクリニックでの取り組みについて

こんにちは。

「おなかの悩みから解放されることで人生を楽しく過ごせるお手伝いがしたい」

東長崎駅前内科クリニックメンバーの  はまだ です。

 

 

今日は、新型コロナウイルスの影響に対してのクリニックでの取り組みについてのお話です。

 

 

受診に関するお願い

政府より積極的な受診よりも、不要不急の外出を自粛することや予防対策を取る事などの通達を受けています。

発熱や咳などの症状があり、受診を希望される場合は、事前にお電話でご連絡をお願いいたします。

特に症状の続いている方、症状の強い方は事前に保健所へご連絡のうえ指示を仰いでください。

事前にご連絡頂いた場合は、可能な限り隔離スペースの診察などの予防対策を取るよう努めております。

お電話はこちら

保健所の連絡先はこちら

 

一般受診に関しましては、当院に慢性疾患で継続通院中の患者さま対象に、

遠隔診療ツールも導入しております。(初診の方は対象外になります。また通院中断されている方も不可の場合があります。最終的に可能かどうかは医師判断となります)

どうぞご検討ください。

詳しくはこちらから

 

また院内は定期的な換気や消毒、マスク着用・手洗い、処置時のエプロンやゴーグル使用などの感染予防対策にも努めております。

日々状況が変わる中で、ご不安も大きいかと思いますが、地域のかかりつけ医として、真摯に対応して参ります。

どうぞ、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

また当院クリニックメンバーに関しても最小限の出勤体制としています。

電話に出られない、受付・診察・会計に時間がかかるなどあるかと思います。

ご不自由おかけすると思いますがご理解の程お願い申し上げます。

 

 

 

コロナウイル検査はできるの?

検査希望のご連絡を頂く場合がありますが、

現時点では、当院のような一般的なクリニックでは、コロナウイルス検査を実施できません。

症状だけでは、風邪などとの鑑別は困難です。

そのため、当院を受診した際には、コロナウイルスに感染していたものの、当日は分からず、

後日に診断がつくという患者さまが発生する可能性も今後考えられます。

また、迅速インフルエンザ検査や溶連菌検査などのエアロゾルが発生する可能性のある検査を、

3月16日より原則中止としております。ご承知おきください。

 

コロナウイルス、またコロナウイルス以外の感染症の拡大を防ぐためにも、

軽症の場合や感染を否定する目的での受診は、なるべくお控えいただけますよう、ご協力をお願いします。

 

症状が強い場合はどうしたらいいの?

症状が強い場合は、下記の連絡先に連絡してから、行動していただきますようお願いします。

厚生労働省電話相談窓口
0120-565653 (フリーダイヤル)  9:00-21:00 (土日・祝日も実施)


豊島区相談センター 
03-3987-4179  平日9:00-17:00

東京都相談センター 
03-5320-4592  平日17:00-9:00  土日祝全日

 

各自治体の情報については、下記をご参照ください。

東京都 
千葉県
神奈川県 
その他の自治体

 

 

次回のスタッフブログは、金曜日に更新します。

この状況は長期になる予想もされていますが、一人ひとりの行動と予防で、できることを行っていきましょう。

また適宜、情報は更新しますね。

 

TOPへ