ブログ

息子と本

こんにちは。

「おなかの悩みから解放されることで人生を楽しく過ごせるお手伝いがしたい」

東長崎駅前内科クリニックメンバーの  はまだ です。

 

今週半ばから冷え込みが強くなるそうですね。

乾燥も強くなり、インフルエンザシーズンに入るとか……という情報もちらほら。

ワクチンの在庫はまだありますので、検討されている方はお早目にどうぞ。

(11/21(木)は休診ですので、お気を付け下さい)

 

 

今日は、他の方のブログを見て、つい買ってしまった本の話です。

本屋さんは大好きでよく行くのですが、先日は息子の眼鏡の作り替えを口実に、久しぶりに長男と2人でお出かけ。

もう少ししたら一緒には出掛けてくれないかなぁなんて思いつつ。

眼鏡屋さんの後に寄りたいといったのは、本屋さん。

血は争えないわ……と思いつつ、二人別々のところで本を物色。

ブログで見て、一度目を通してみたいと思っていた「よのなか」という本。

パラパラっと手に取り、う~ん。これは大人にとっても大事なことが書いてあるなぁと。

恩着せがましく口うるさいのも避けたいなと思い、こそっと本棚に置いておくことにしました。

中でも印象に残ったのはこちら。

大人でもなかなかできることじゃないけど、本当に大事なこと。

こんな本があるなんて、今の世の中はすごいなぁと改めて本の奥深さにじ~んときました。

こそっと本棚、読んでくれるといいな。

 

 

息子が選んだのは、何ともマニアック?

でも、興味深い気持ちはよ~く分かるような。

一瞬何かに悩んでいるのかな? とも思いましたが、純粋に読みやすそうな内容。

今は、本当にたくさんの本があって、なんて幸せ。

 

久しぶりの長男時間、ありがたくて楽しかったです。

また、あるといいな。

次回のスタッフブログは金曜日に更新します。

どうぞお楽しみに。

TOPへ