こんにちは。

阪神西宮クリニックのスタッフです。

 

先週は思わぬ雪で、また冬に戻ったかのような天候でしたが

寒さに負けずお元気でお過ごしでしょうか。

 

 

さて、みなさんは

「医療事務の仕事に興味があるけど、勉強が大変そう。

仕事を覚えられるか不安。。。」

など悩んでいませんか?

 

今回はそんな方に向けて

梅華会の共育制度について3つお伝えします!

 

 

➀ マニュアル

入職後は受付、会計、補助・介助、クラークの業務を覚えていきますが、

梅華会にはマニュアルがあります。

正直私はマニュアルの量の多さに驚きました。笑

 

下図の写真のように、わかりやすい内容になっています。

つい忘れてしまったという時にも安心。

すぐに確認することができます!

 

 

② 新人チェックシート

新人スタッフはチェックシートを用いて

細かく指導とチェックを受けます。

 

チェック項目が増える=自分一人でできる仕事が増えるということです。

チェック項目が増えることで、自然と自信がついてきますよ。

 

 

③ プリセプ制度

<プリセプとは?>

プリセプター:先輩スタッフ(指導者)

プリセプティ:新人スタッフ

一人の新人スタッフ(プリセプティ)に

一人の先輩スタッフ(プリセプター)がつき

一年間を通じて行う共育指導のことです。

 

マンツーマンなので、自分の成長スピードに合わせてサポートしてもらえます。

プリセプターはもちろん、他の先輩スタッフみんなでフォローしてくれます。

わからないことはどんどん質問してください!

 

 

以上、梅華会の共育制度についてお伝えしてきましたが

いかがでしたでしょうか?

少しでも不安が解消されていれば幸いです(^^)

 

自分に合ったスピードで成長できる梅華会で一緒に働きませんか?

 

 

ご参考)頑張りたい!を応援します^^

:梅華会グループBlog(2019年2月5日掲載)